CURATION

投資 研修 安川 亮介

2022/12/29

投資区分マンション提案

投資区分マンション提案

ヒヤリング内容

投資経験

不動産投資をしたことがあるのかヒヤリングしましょう。

投資をしたことがないのであれば、なぜ今回興味を持ったのか?

周りの影響、ネットを見て、他の不動産会社から提案されてなどのケースが多いです。

興味を持ったきっかけとなる理由でイメージしている物件が異なります。

既に不動産を持っている人であれば、どのような物件なのか、その物件を継続して持つのか?売却する予定があるのか?購入した時の資金調達方法やローン残債などをヒヤリング。

不動産以外の投資をしているのであれば、何の投資をしていて、運用成績はどうなのか?

なぜ、不動産に興味を持ったのか?

不動産とそれ以外の投資の説明を行っていきます。

属性の確認

現在の年収、勤務先、勤続年数、貯金、他の借り入れ状況、過去に病気の履歴(団信で引っかかる場合があるため)をヒヤリングします。

自営業ですと、所得を抑えているケースがあったり、法人ですと個人で買うのか、法人で買うのかもヒヤリングが必要。

法人であれば、会社の決算書を取得できればよい、直近三年の売上や利益、会社の純資産(債務超過になってないか)

個人、法人に限らず「現金」をいくら持っていて、いくら出せるかが重要になってきます。

特に投資が最優先で生きている人はいないと思いますので、個人の場合「現在の生活に支障のない範囲でいくら出せますか?」

法人の場合「本業に支障がない範囲でいくら出せますか?」とお聞きしましょう。基本はお金はなるべく出したくないのが、共通の思い出はあると思いますが、2−3割現金を求められるケースもあるということも念頭に入れておきましょう。

不動産投資の魅力

①レバレッジ

不動産は他の投資商品としての違いでは融資で事業ができるということが言えます。

他人の資本を使って、大きな投資ができます、銀行が貸してくれるというのはそれだけ、安心感のある投資ということになります。

2%で借りて5%で運用して差額の3%の収益を上げるイメージです。

②安定性

株式で従業員のご飯を食べている企業は世の中にはほとんど存在していません。

特に日本ではほぼゼロに等しいと思います。

一方で不動産で従業員のご飯を食べさせている会社は無数にあります。

・森ビル、三菱地所、イオン、新聞社、サッポロビール、JR九州、第一交通、

不動産やエージェントに関するお役立ち情報をメールマガジンにて無料でお届けしております

月に2回、不動産に関するお役立ち情報や、イベント情報などをメールマガジンで配信しております。
フォームからご登録の上、RE/MAX Revoのメールマガジンをお楽しみくださいませ。

→ RE/MAX Revoのメールマガジンを購読する
RE/MAX Revo エージェントになりたい方もしくはご興味ある方はこちらをクリック!

コメントは受け付けていません。

ツールバーへスキップ