CURATION

  • HOME
  • CURATION
  • 5/27 STUDY MEETINGを開催いたしました
STUDY MEETING BLOG Revo

2020/05/27

5/27 STUDY MEETINGを開催いたしました

本日5/27(水)10時よりSTUDY MEETINGを実施いたしましたので、ご報告させていただきます。

1. 不動産営業マンが知っておきたい相続税の知識

はじめに、税理士法人アイユーコンサルティングの七島悠介 様より、「不動産営業マンが知っておきたい相続税の知識」についてご講演いただきました。

相続が発生した場合、10ヶ月以内に納税手続きが必要であることをご存知の方も多いと思いますが、その間におこなうことの中に、所得税の確定申告があります。

確定申告と聞くと、毎年3月15日までにすれば良いという思い込みがありますが、相続が発生した場合には、発生してから4ヶ月以内に確定申告をおこなう必要があるそうです。

相続税の納付期間は頭に残りやすいですが、所得税の確定申告の期間はなかなか知り得ない知識でもありますよね。

不動産に携わる者として、相続税の知識はよく深く理解しておかなければいけないと感じさせられました。

2.  実は三方良し!買主側の専属専任媒介契約

次に、前回に続き、弊社RE/MAX Revoエージェントの深町さんより「買主側の専属専任媒介契約」についてのお話がございました。

不動産業では、「売り」の媒介契約書が一般的ですが、「買い」の媒介契約でも専属専任契約が可能とのこと。

専属専任契約だからこそ、徹底的に調査をして物件をおすすめすることができるわけですね。

不動産エージェントが求められる理由はここにあるのだと思います。

3. 何故?セールスのゴールが契約ではないのか。

最後に、高松オーナーより「なぜセールスのゴールが契約ではないのか」についてお話をさせていただきました。

セールスのゴールは、「契約」ではなく「紹介」なんですね。

契約がゴールになってしまうと、事務的な対応になってしまいがちですが、その後の「紹介」をゴールにすれば、お客様に「喜んでいただく」「感動していただく」ということを心がけて接客をすることができます。

不動産エージェント側が「紹介」を目的とすることで、お客様に喜んでもらうために最善の提案を考えることができる。

これも、会社から課されるノルマがない、1人の「不動産エージェント」としてお客様のために働くことができる素晴らしさですね^^

以上が、本日5/27日のSTUDY MEETINGのご報告となります。

RE/MAX Revoの不動産エージェントについて聞いてみたいことなどございましたら、下記お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡くださいませ^^

>> お問い合わせフォーム

不動産やエージェントに関するお役立ち情報をメールマガジンにて無料でお届けしております

月に2回、不動産に関するお役立ち情報や、イベント情報などをメールマガジンで配信しております。
フォームからご登録の上、RE/MAX Revoのメールマガジンをお楽しみくださいませ。

→ RE/MAX Revoのメールマガジンを購読する
RE/MAX Revo エージェントになりたい方もしくはご興味ある方はこちらをクリック!

コメントは受け付けていません。