CURATION

オフィスルール 安川 亮介

2024/05/26

売買反響ルール

売買反響施策について


①早い者勝ちの対応
・最初に「いえらぶ」の名前を変更した者が、その反響の対応を行います。

・いえらぶのタグを売買反響施策へ変更をお願いします。

②対応の縛り
・2回連続での対応は禁止

③報酬は20%ダウンとなります。

【例外】
5分以上未担当のままの反響については、この制限の対象外とし、対応可能とします。
物件の写真を撮り入った方に関しては、その物件の反響対応を引き続き担当するものとします。

【変更の理由】
物件の掲載・非掲載を行う際、担当者を見ながらの作業が困難だったため。
物件ごとの反響数に差があり、不公平感が生じていたため。

AGTの皆様には、新ルールに従って迅速かつ公平に対応を行っていただきたく存じます。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

以上、ご確認ください。

※福田の施策反響の見方としては
[リクルートJDS]反響お知らせメールに貴社物件コード:fukudaと記載があります。

不動産やエージェントに関するお役立ち情報をメールマガジンにて無料でお届けしております

月に2回、不動産に関するお役立ち情報や、イベント情報などをメールマガジンで配信しております。
フォームからご登録の上、RE/MAX Revoのメールマガジンをお楽しみくださいませ。

→ RE/MAX Revoのメールマガジンを購読する
友だち追加
           
RE/MAX Revo エージェントになりたい方もしくはご興味ある方はこちらをクリック!

コメントは受け付けていません。

ツールバーへスキップ