CURATION

RE/MAX説明 MOVIE 安川 亮介

2020/04/09

エージェントとしての働き方

【エージェントとしての働き方】

皆さんこんにちは、Revoの安川です。

今回はエージェントとしての働き方、についてお話をさせて頂きます。

まず、優秀な営業マンとして、1番大事なことは何か。

「元気がいい」「気が利く」「口が上手い」など

色々あるかもしれませんが、1番大事な事は

自信がある」ということです。

自社の商品に自信がある、という事はのは売れる営業マンの共通点です。

加賀田晃先生という方をご存知ですか?

「営業マンはおねがいするな」という本の著者です

17社を渡り歩き全社でトップセールになり、

学研の飛び込みで即決で100%の契約率を1年間続けた、

など規格外の伝説をお持ちの方です。

「営業の神様」とも呼ばれる方です。

加賀田先生の本で最初に「営業とはなにか」をお話をしているので紹介をさせて頂きます

営業とは

自分が良いと信じた物を、相手のために断りきれない状態にして売ってあげる、誘導の芸術である

詳細については是非、本を読んで頂ければと思いますが、

まず大前提として、

自分が良いと信じた物、からはじまるんですね。

つまり自信がある事は営業マンとして、最も強い武器になります。

私も以前勤めていた「ボルテックス」という会社に入社したきっかけは、その社長が出してる、本を読んだことでした。

この本で会社が取り扱っている商品は、他の不動産投資商品と比べて圧倒的に優れていると確信しました。

入社しようと会社に書類を送りましたが、書類で落とされました、

しかし、どうしてもその商品を販売したくて、人事部長の名前をネットで調べ、直接電話をしました

「御社の商品がめちゃくちゃ良いと思ってるんです、これだけ思ってる営業マン売れると思いませんか?」と話し面接の入社まで漕ぎ着けました

僅か、2年間ですが約25億くらいの不動産を販売しました。

私はお客様に商品を提案する前に、その本を渡して、入社のエピソードを話し、

「心からいい商品だと思ってます」と自信満々で伝えるようにしてました。

ではここからが本題です、

RE/MAXのエージェントは不動産の仲介業です、

なにか特殊な商品を持っているわけではないです。

扱う商品は他の仲介業者と同じです。

では他の営業マンとどこで、自信を持てば良いのか

エージェントとしての、働き方、もっというと生き方になります

この働き方、生き方に絶対の自信を持つ事が、最も大事な事になります

まずは、理解する事、そして繰り返し発信をし続ける事で

自信が確信へと変わってきます。

では他の会社に勤めている営業マンとどう違うのか

沢山有りますが、一点だけお話します。

「ノルマがない」という事ですね。

これが非常に大きな違いを生みます。

この事を是非お会いする方に伝えてください。

一つ私のエピソードをお話ししたいと思います。

ある会社で社員には月ごとのアポイントのノルマが与えられてました。

新卒の若手社員が月末最終日の夜、ギリギリでアポイントを取得しました。

皆で「頑張った」と拍手をして讃えました。

しかし、アポイント先の企業は非常に小さな会社で、買う事は不可能な会社でした。

私は、意味の無いアポイントはとるべきで無いと注意しましたが、本人は「会社から与えられたノルマを達成して悪く言われる筋合いはない」と断固として意見を曲げませんでした。

納得がいかず上司に相談をしましたが、

我々サラリーマンはノルマを達成する事が第一という事で、意味のないアポイントをとった新人営業マンは称賛を受けました。

自分でビジネスを持つノルマのないエージェントはこんな行動を起こすわけが無いですよね。

誰の為にもならない時間が多くあるのがノルマで働く営業マンの1番悪い所だと思います。

もう一つ例を紹介します。

先日お付き合いある銀行の営業マンが、障害者施設を戸建てで運営する会社の社長を紹介してくれました。

現在2戸で経営していて、次を探しているが、貸してくれるところがなくて、Revoさんなら色んな情報お持ちだから、探して下さいと。

はっきり言いました。

まだ免許が降りて3ヶ月の会社です。

情報なんてないです、でも必ず探します。

結果として、探す事ができました。

何故探す事が来たかというと、エージェントにノルマがないから何ですね。

普通の会社は広告費をかけて人件費をかけて、数とスピードで勝負するんです

なので、障害者施設で、オーナーに説明したりめんどくさいんですよ

次から次に捌かないと目の前のノルマを達成出来ないんですよ。

なので基本的には親身になって探してくれません、上司から怒られます。

お前ノルマも達成してないのに、そんな面倒な案件やってるんだと言われます。

でも一般の戸建ての賃貸を探しているお客様案内して確かに早いですがそれっきりですよね次はないですよね。

半年もしたら顔も覚えてないですよ。

でも今回のケースだと一緒に苦労して探して、感謝されて、法人さんなので4件目。5件目と次のおつきあいもありますし、紹介も出るかもしれません。

個人で家を買うかもしれません。

これが普通の会社とエージェントと働き方の違いです。

実際紹介してくれた銀行マンは次の週、同じ様な方を連れてきて、たまたま居合わせた、別のエージェントに対応して貰いました。

どの営業マンもお客様に良いサービスをしたい、単発ではなく、長い付き合いをしたいと思っているんですよ。

それが1番実現しやすいのがこのノルマのない自分のビジネスを持つエージェントとしての働き方になります。

自信というお話しをしましたが

RE/MAX Revoは2020年の1月に宅建業の免許が降りた、日本にあるRE/MAXの中でもまだ若いオフィスです。

ただ日本のRE/MAXのなかで最も急激にエージェントさんの数は増えています。

月に3名から4名、前後のスピードで増えていくと思います。

半年後にはエージェントの数で日本で1番になると確信しています。

なぜここまで、成長できるかというと、簡単です、我々がRE/MAXとい組織、エージェントという働き方が心から良いと確信して発信しているからだけなんです。

ですので、エージェントの皆さんもまずはRE/MAXのエージェントとしての働き方に自信を持ち、確信に変わるまで発信し続ける事が、RE/MAXのエージェントとして成功の唯一の方法だと思います。

#不動産エージェント#RE/MAX#リマックス

#不動産購入#不動産売却#不動産投資

#不動産賃貸#引越し#相続#事業承継

#不動産コンサルティング#RE/MAX Revo#リマックス レボ

#完全歩合#フルコミッション#不動産税金

不動産やエージェントに関するお役立ち情報をメールマガジンにて無料でお届けしております

月に2回、不動産に関するお役立ち情報や、イベント情報などをメールマガジンで配信しております。
フォームからご登録の上、RE/MAX Revoのメールマガジンをお楽しみくださいませ。

→ RE/MAX Revoのメールマガジンを購読する
RE/MAX Revo エージェントになりたい方もしくはご興味ある方はこちらをクリック!

コメントは受け付けていません。